CM男子

CMに出演するイケメンをご紹介!

ロキ(メリーバッドエンド) 引越し侍のCMに出演するビジュアル系ロックバンドのイケメン

2016/05/29

引越し侍 HIKAKU「引越し侍ハ引越シ業者ニ非ズ」

[CM] 引越し侍 HIKAKU
「引越し侍ハ引越シ業者ニ非ズ」


引越し業者ではないけどね

ダンボールが積み重ねてある、狭くて、暗い箱のような部屋。
そこにいるのは、背中に羽を付けて、黒の衣裳を身にまとったビジュアル系のアーティスト「HIKAKU」。
「引越しするなら、引越しするなら」と歌い続ける彼。

場面は変わり、天使のような可愛い少女がHIKAKUに大きなダンボールを手渡そうとします。
少女の方に手を伸ばすも、少女は消え、ダンボールだけが残ります。
最後は、宮殿のような空間で歌います。

そして、こんな言葉をつぶやきます。
「引越し業者ではないけどね、なぜなら・・・」

今回は、引越し侍のCMでHIKAKUというアーティストを演じるイケメンを紹介します。

ロキ(メリーバッドエンド)

Profile

ロキ(ろき)
- Loki -
3月3日生まれ
liKe:飼育、改造、二次元
血液型:B型

Link

メリーバッドエンド OFFICIAL WEBSITE

ネ申の歌を聴け!

メリーバッドエンド ロキ(@world_is_mine_L) on Twitter

CM動画

引越し侍のCMでアーティストHIKAKUを演じているのは、メリーバッドエンドのボーカル ロキさん。
引越し侍と言えば、少し前に「引越し侍のCMで歌って踊るアイドル「よやきゅん」役の女の子」として紹介しました。
なんてインパクトのあるCMなんだろうって思っていたけど、
こちらも、全然負けてません!
というか、すごいです。
この世のものとは思えないようなビジュアル。
そして、声がとても良いんです。
艶があって、なんだかドキッとする歌い方。

CMでは、HIKAKUと名乗っていますが、本当は、メリーバッドエンドのボーカル ロキさん。

まだ結成して1年弱のビジュアル系バンドです。
メンバーは、ボーカルがロキさん。
ギターを担当の贖いのスカーフェイスさん。
マニピュレーター担当の奇凛さん。
ベース担当のヒロムさん。
ドラム担当のNo.666さん。
コーラス担当の鈴木章太郎さん。

なんだか、すごく個性的です。

ロキさんの自己紹介文をみつけました。
天界で悪さをしすぎて追い出され、堕ちて来たネ申。
ネ申や悪魔にとっての力の源である人間の魂や信心を得るために音楽を始めた。
目立つからという理由でボーカルを担当。

好きな物が、飼育、改造、二次元となっていますが、ツイッターを見ると、ファンの事を家畜と呼んでいるんです。

ロキさんの見た目は、良い子のパパとママが眉を顰めそうな感じなのに
ツイッターを見ると、けっこうまじめだし、正当だし、すごくおもしろい。

だって、あのビジュアルで、鬼は内!福も内!って節分しちゃってるんです。
読書も好きみたいで、最近は、ダイナーという小説が面白かったんだって。

そして一番面白かったのは、ファンからの質問。
なんで、タトゥーやピアスをしていないの?
その答えが、素敵。

あのビジュアルから、、こんな言葉が出てくるなんて驚きでしょ?
でも、なんか深くて良いんだわ・・・

みんな、ぜひ読んでみて!

そして、CMで流れていた HIKAKU「引越し侍ハ引越シ業者ニ非ズ」です。

そして、これも聴いてみて。
「サクラメント」

ロキの声、悩ましくてゾクゾクする。

これから、もっと人気がでる事、間違いなし。
ぜひ注目してくださいね。

-CM男子
-, ,